男子バレーボール日本代表の歴代イケメン選手を紹介【男前一覧まとめ】

今回は、

男子バレーボール日本代表の歴代イケメン選手を紹介します!!

 

男子バレーボール日本代表メンバーは、

身長が高く、スラッとしていて、イケメン選手が多いんですよね!!

 

昔の日本代表選手もイケメン揃いでしたし、

もちろん、現役の日本代表メンバーもイケメン選手が揃っています!!

 

そこで、この記事では、

私が思う男子バレボール日本代表メンバーの歴代イケメン選手を紹介していきます!!

 

スポンサードリンク

 

男子バレーボール日本代表の歴代イケメン選手を紹介【男前一覧まとめ】

 

私が思う男子バレーボール日本代表メンバーの歴代イケメン選手は以下になります!

 

・石川祐希

・柳田将洋

・福澤達哉

・山内晶大

・清水邦広

・関田誠大

・髙橋健太郎

・髙野直哉

・井手智

・栗山雅史

・越川優

・山本隆弘

・加藤陽一

・朝日健太郎

・川合俊一

 

総勢15名になりますね。

 

石川祐希

 

石川祐希選手は、

2014年から全日本代表に選ばれている選手で、

若い頃から注目されている選手ですね!!

 

 

高校時代から全国的に活躍していた選手で、

星城高等学校に通っていた時は二年連続高校三冠を達成しており、

2014年4月には『中央大学』へ進学!!

 

大学へ進学すると同時に、

全日本代表候補入りを果たしています!!

 

大学へ進学して以降は、

イタリアへも短期的に留学しており、

大学卒業後は、Vリーグには所属せず、イタリアでプレーしていますね!!

 

 

 

海外でプレーする数少ない選手ですから、

非常に注目度の高い選手です!!

 

また、

妹の石川真佑さんは、

19歳という若さで日本代表に選ばれています!!

 

 

石川真佑さんも、

非常に可愛らしいルックスをしており、

人気の高い選手ですね!!

 

 

柳田将洋

 

柳田将洋選手は、

2013年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

柳田将洋選手は、

東洋高等学校時代から注目されていた選手で、

2011年に『慶應義塾大学』へ進学し、2013年に全日本メンバーに選ばれています!!

 

大学卒業後は、

Vリーグの『サントリーサンバーズ』に所属しており、

2017年には海外移籍を果たし、ドイツ・ブンデスリーガ1部の『TVインガーソル・ビュール』でプレーしています!!

 

 

その後は、

『ドイツ』『ポーランド』でプレーしており、

石川祐希選手と同様に、海外でプレーしている数少ない日本人選手ですね!!

 

 

柳田将洋選手と石川祐希選手の二人が揃うと、

最高のイケメンツーショットになります!!

 

 

スポンサードリンク

 

福澤達哉

 

福澤達哉選手は、

2005年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

福澤達哉選手は、

高校卒業後『中央大学』へ進学しており、

大学1年の時に全日本代表に選ばれています!!

 

 

さらに、

2008年には北京オリンピック日本代表メンバーに選ばれ、

清水邦広選手とともに最年少メンバーとして活躍しました!!

 

 

その後も、

全日本代表に選ばれつつ、

Vリーグ『パナソニック・パンサーズ』でプレーしています!!

 

また、

2015年7月から2016年3月までは、ブラジルスーパーリーグの『マリンガ』でプレーしていた時期もあります!!

 

山内晶大

 

山内晶大選手は、

2014年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

山内晶大選手は、

高校時代からバレーボールを始め、

愛知学院大学へ通っている時に全日本代表に選ばれました!!

 

2014年に全日本代表デビューを飾っており、

2016年からはVリーグの『パナソニック・パンサーズ』でプレーしていますね!!

 

 

まだ若く将来性のある選手ですから、

今後の活躍に期待したいです!!

 

清水邦広

 

清水邦広選手は、

2007年に全日本代表に選ばれています!!

 

清水邦広選手は、

東海大学時代に全日本代表に選ばれ、

2008年には21歳という若さで北京オリンピックに出場していますね!!

 

大学卒業後は、

Vリーグの『パナソニック・パンサーズ』でプレーしています!!

 

『パナソニック・パンサーズ』では、

チームメイトの福澤達哉選手とは同い年で同じチームでプレーしており、

なおかつ、長く全日本でプレーしているメンバーであることから絆は深いですね!!

 

 

また、

プライベートでは、

2014年12月25日に歌手の”中島美嘉”さんと結婚しています!!

 

 

2018年2月3日に離婚していますが、

大物歌手との結婚で話題となりましたね!!

 

 

関田誠大

 

関田誠大選手は、

2016年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

関田誠大選手は、

高校時代から全国大会で活躍する選手で、

高校卒業後は、中央大学法学部へ進学しています!!

 

大学時代もチームの中心選手として活躍し、

大学4年生の時には主将として『ミキプルーンスーパーカレッジバレー2015全日本大学選手権』に出場し、

最優秀選手賞を受賞しています!!

 

 

2015年からは、

Vリーグの『パナソニック・パンサーズ』でプレーしており、

2018年9月29日には『パナソニック・パンサーズ』を退団して『堺ブレイザーズ』へ移籍していますね!!

 

今後は、

『堺ブレイザーズ』でプレーし、

全日本代表でも絶対的な選手へと成長したいところです!!

 

髙橋健太郎

 

髙橋健太郎選手は、

2014年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

髙橋健太郎選手は、

もともとプロ野球選手を目指しており、

中学までは野球少年だったそうです!!

 

しかし、

肘の怪我が原因で野球を断念し、

高校からバレーボールを始めます!!

 

バレーボールを始めると、

メキメキと実力をつけていき、

高校卒業後は『筑波大学』へ進学!!

 

筑波大学でも活躍し、

2014年には全日本代表に選ばれています!!

 

2017年からは、

Vリーグの『東レ・アローズ』でプレーしていますね!!

 

髙野直哉

 

髙野直哉選手は、

2017年に全日本代表に選ばれています!!

 

 

髙野直哉選手は、

東亜大学時代に活躍した選手で、

大学卒業後にVリーグの『堺ブレイザーズ』へ入団!!

 

 

『堺ブレイザーズ』でプレーし、

メキメキと実力をつけていき、2017年に全日本代表へ初めて選出されています!!

 

井手智

 

井手智選手は、

2014年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

井手智選手は、

高校卒業後『東亜大学』でプレーし、

2014年からはVリーグの『東レ・アローズ』に所属しています!!

 

また、

2014年からは全日本代表メンバーにも選ばれるようになり、

2017年に開催された『グラチャンバレー』では”ベストリベロ賞”を受賞していますね!!

 

栗山雅史

 

栗山雅史選手は、

2011年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

栗山雅史選手は、

佐賀県立佐賀商業高等学校を卒業し、

『専修大学』へ進学!!

 

先週大学を卒業後は、

『東京ヴェルディ』に所属して、

バレーボールを続けています!!

 

 

そして、

2011年にVリーグの『サントリーサンバーズ』に所属し、

同時に全日本代表メンバーにも選ばれるようになりました!!

 

越川優

 

越川優選手は、

2002年に全日本代表に選ばれています!!

 

 

越川優選手は、

高校時代から非常に注目されていた選手で、

2002年には高校生ながら全日本代表メンバーに選ばれています!!

 

高校生にして、

全日本代表メンバーに選ばれたのは日本初の出来事だったことから、

メディアにも取り上げられ、かなり注目されましたね!!

 

高校卒業後は、

大学へ進学せず、Vリーグの『サントリーサンバーズ』へ入団しています!!

 

その後は、

所属チーム『サントリーサンバーズ』でも、全日本でも活躍し、

2006年7月には『サントリーサンバーズ』とプロ契約を結んでいます!!

 

さらに、

2007年に出場したワールドカップでは、

”プリンス・オブ・ニッポンバレー”というキャッチコピーがついていましたね!!

 

まさに、

『日本男子バレーボール界のプリンス』です!!

 

 

また、

2009年から3年間、

”イタリア”でもプレーしており、

海外移籍を果たした数少ない日本人選手でもあります!!

 

山本隆弘

 

山本隆弘選手は、

2001年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

山本隆弘選手は、

2001年から長く全日本代表の絶対的エースとして活躍した選手で、

2003年のワールドカップでは”ベストスコアラー””MVP”を獲得しています!!

 

2004年にはプロ契約を結んでおり、

常に日本代表の期待を背負って戦っている選手でしたね!!

 

 

また、

所属チームはVリーグの『パナソニック・パンサーズ』一筋で、

2001年から2013年の引退するまで所属していました!!

 

引退して以降は、

『バレーボールの解説者』として登場することもありますね!!

 

 

40歳を超えた今でもイケメンです!!

 

加藤陽一

 

加藤陽一選手は、

1998年から全日本代表に選ばれています!!

 

 

加藤陽一選手は、

『筑波大学』に所属している時から全日本代表に選ばれるようになり、

すぐに全日本代表の中心選手になります!!

 

大学卒業後は、

Vリーグの『東レ・アローズ』に入団して活躍しますが、

全日本代表での試合で世界との差を感じたことから、2002年にイタリアのセリエA『シスレー・トレヴィーゾ』へ移籍し、海外挑戦を果たしていますね!!

 

その後は、

『イタリア』『ギリシャ』『フランス』など海外でのプレー経験を積み、

2005年から『JTサンダーズ』に入団して、Vリーグへ復帰しています!!

 

加藤陽一選手は、

全日本代表時代『世界を知る日本のサムライ』といったキャッチコピーがつけられており、

『海外移籍を果たしたバレーボール選手の第一人者的存在』でしたね!!

 

また、

引退後は、監督として活躍されています!!

 

 

朝日健太郎

 

朝日健太郎選手は、

1998年に全日本代表に選ばれています!!

 

 

朝日健太郎選手は、

高校時代から活躍していた選手で、

高校卒業後は『法政大学』へ進学しています!!

 

法政大学時代もチームの中心選手として活躍し、

大学生ながら全日本代表メンバーに選ばれました!!

 

大学卒業後は、

『サントリーサンバーズ』へ入社しており、

2000年〜2002年までのVリーグ3連覇に大きく貢献!!

 

しかし、

3連覇を成し遂げた2002年に、

『ビーチバレー』へ転向!!

 

若くしてビーチバレーボール選手へと転向したことから、

プロのバレーボール選手として活躍した期間は短かったですね。。

 

また、

ビーチバレーを引退して以降は、

2016年から国会議員として活動されています!!

 

川合俊一

 

川合俊一さんは、

1980年代に活躍したバレーボール選手ですね。。

 

 

現役時代は、

1984年に開催された『ロサンゼルスオリンピック』や、

1988年に開催された『ソウルオリンピック』に出場しており、

全日本代表のエースとして活躍されていました!!

 

現在は、

バラエティタレントとして活躍されていますが、

現役時代はイケメンで女性からも大人気だったようです!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

男子バレーボール日本代表メンバーの歴代イケメン選手について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか??

 

男子バレボール日本代表メンバーは、

高身長で体も引き締まっており、かっこいい選手が多いです!!

 

国際大会になるとテレビ中継されることも多いですから、

イケメン選手に注目しつつ、全日本代表をみんなで応援しましょう!