前園真聖の結婚相手の嫁(彼女)はダンサー?若い頃から現在までの経歴まとめ!

スポンサードリンク

今回は、

現役時代、天才ドリブラーとして大活躍していた前園真聖選手について紹介します!!

 

前園真聖選手は、

アトランタオリンピックにU-23サッカー日本代表キャプテンとして活躍しており、

ブラジルに勝利した「マイアミの奇跡」を経験している選手です!!!

 

現役引退後は、

サッカーに関わる仕事をしながら、

タレントとしても活躍されていますよね。。

 

この記事では、

そんな前園真聖さんの若い頃から現在の活躍ぶりをまとめてみました!!

 

また、

2017年12月24日放送の

フジテレビ系の情報バラエティ番組「ワイドナショー」で、

以前から交際していた彼女と結婚したことを報告しましたね!!

 

果たして、

前園真聖さんの結婚相手の彼女はどんな女性なのでしょうか??

スポンサードリンク

前園真聖の結婚相手の嫁(彼女)はダンサー??

 

前園真聖さんは、

2017年12月24日のクリスマスに放送されたフジテレビ系の情報バラエティ番組「ワイドナショー」で、

結婚したことを報告しています!!

 

 

以前から前園さんは、

彼女がいることを公表していましたが、

なんだかんだで全然結婚せず、松本さんや東野さんにいじられていましたね。。。

 

しかし今回、

ようやく結婚したことを発表しました!!!

 

ツイッターとブログでも、

結婚を報告していますね!!

 

 

しかも、

クリスマスの放送での結婚発表となり、話題になっています。。。

 

実際、

収録日は二日前だったようで、、、

入籍日は、2017年12月23日だったようですね。。。

 

 

ちなみに、

プロポーズは、

2泊3日の韓国旅行でしたそうです!!

 

韓国の街を散歩している際、

前園さんが「年内中に結婚してください」と彼女にプロポーズしたそうですね!!

 

そして、

彼女の返事は「はい」ということだったそうで、

現地で指輪を購入したそうです!!

 

 

ふたりは、

2008年から交際しているそうで、

約10年以上も付き合っていたそうですからね。。。

 

以前から、

前園さんは「結婚する」と宣言していたものの、

なかなか結婚せずにいました。。。

 

 

なので、

今回のプロポーズは、

彼女からしたら、非常に嬉しかったのではないでしょうか。。。

 

10年という長い期間、

待ち続けたわけですからね。。。

 

 

そんな、

前園さんの結婚相手の彼女は、

10歳年下のジャズダンサーなんだそうです!!!

 

前園さんより、

10歳年下ということは、

2017年現在、34歳になりますね!!!

 

 

きっと、

彼女も34歳という年齢なので、

結婚は常に意識していたと思います!!!

 

今回、

ようやく結婚できたということで、

嬉しいという気持ちの傍ら、ホッとしている気持ちもあると思いますね!!

前園真聖の若い頃から現在までの経歴まとめ

 

名前       前園 真聖(まえぞの まさきよ)

生年月日     1973年10月29日

出身地      鹿児島県薩摩郡東郷町(現・薩摩川内市)

身長       170cm

体重       68kg

ポジション    MF / FW

利き足      右足

>> 前園真聖さんのブログはこちら!!

>> 前園真聖さんのツイッターはこちら!!

>> 前園真聖さんのインスタグラムはこちら!!

 

 

1992-1996 → 横浜フリューゲルス 128試合 25ゴール

1997-2002 → ヴェルディ川崎/東京ヴェルディ 63試合 9ゴール

1998 → サントスFC (loan) 5試合 1ゴール

1999 → ゴイアスEC (loan)

2000 → 湘南ベルマーレ (loan) 38試合 11ゴール

2003 → 安養LGチータース 16試合 0ゴール

2004 → 仁川ユナイテッドFC 4試合 0ゴール

 

1995-1996 → 日本 U-23

1994-1997 → 日本A代表 19試合 4ゴール

 

前園さんの天才すぎる学生時代

 

前園さんは、

4歳年上の兄の影響で、

幼少期からサッカーは身近なスポーツだったそうですね!!

 

その兄の影響で、小学二年生の時に、

地元のサッカーチーム「東郷少年サッカー団」へ加入しています!!

 

小学生の頃から能力を発揮しており、

県大会にも出場していて、ベスト4まで結果を出したこともありますね!!

 

 

その頃は、毎日のように、

当時のスター選手「マラドーナ」のプレーを見て研究していたそうですね!!

 

当時から、

天才ドリブラーのマラドーナを毎日のように研究したからこそ、

前園さんは、ドリブラーとしての才能が開花したのかもしれません!!!

 

 

そんな、

前園さんは、東郷中学校に進学しますが、

二年生の三学期になるまでサッカー部がなかったそうです。。。

 

なので、

しばらくは陸上部として、

活動していたそうですね!!

 

 

しかし、

サッカー部ができてからは、

サッカー部に入部し、県選抜にも選ばれる選手になったそうです!!!

 

途中まで、

陸上部だったにもかかわらず、

再び、県選抜に選ばれています!

 

 

高校へは、

鹿児島県の名門『鹿児島実高』へ進学し、

一年生の頃からスタメンに定着しました!!

 

高校時代には、

三年連続で高校選手権(全国大会)に出場しており、

能力の高さを遺憾無く発揮しましたね!!

 

 

ちなみに、

当時の鹿児島実高は、スター選手がそろい踏みで、

同級生には、遠藤三兄弟の長男・遠藤拓哉選手がいたり、

2学年下には、アトランタオリンピック日本代表としてチームメイトになる城彰二選手遠藤彰弘選手がいました!!!

 

後の日本代表が、三人もいるわけですから、

信じられないくらい豪華なメンバーですよね。。

 

プロの世界へ!!しかし、現役時代は苦悩の連続!?

 

前園真聖さんは、

高校卒業後、1992年に『横浜フリューゲルス』へ入団します!!

 

 

1993年にJリーグが発足し、サッカーブームがまきおこり、

前園さん自身、1994年にはJリーグベストイレブンに選ばれるなど、若くして大活躍でしたね!!

 

この頃から、若くして、

天才ドリブラーと言われるほど大活躍していた前園さんには、

スペインの名門チーム「セビージャ」から移籍のオファーが来ていたそうです!!

 

 

その後も、

Jリーグで活躍しながら、

1996年にはアトランタオリンピックでも活躍しました!!

 

なんといっても、

あのブラジル相手に勝利した「マイアミの奇跡」は、

現在でも語り継がれる伝説の試合になりましたからね!!

 

 

また、

アトランタオリンピックでの活躍もあり、

この頃から日本代表(A代表)にも選ばれるようになっています!!

 

この頃は誰もが、

前園さんが今後の日本代表を引っ張っていく選手になるのではないかと想像していたのではないでしょうか??

 

それくらい、

勢いがありましたよね。。。

 

 

そんな、

アトランタオリンピックでキャプテンマークを巻き、

日本代表にも選ばれるようになっていた前園さん!!

 

その活躍から、海外からも評価され、

海外の複数チームから獲得オファーをいただいていたそうです!!

 

 

しかし、

このオファーに、横浜フリューゲルスは、

高額な移籍金(3億5千万円)以上支払われないと、移籍させないという姿勢を見せ、

チームのエースだった前園さんを手放しませんでしたね。。

 

さらに、前園さんには、

横浜フリューゲルス側から、一切、移籍に関する情報を教えてもらえていなかったんだそうです。。

 

前園さんは、

スペイン移籍にかなり乗り気で、海外志向も強かったことから、

横浜フリューゲルス側への不信感が募り、かなりショックを受けてしまったようです。。。

 

そして、

この出来事がキッカケで、

V川崎への移籍も決断しましたね!!

 

 

この頃から、

前園さんは、スペイン移籍が決まらなかったことで、

モチベーションが落ち、プレーに精彩を欠くようになりました。。

 

Jリーグで精彩を欠いたことで、

日本代表にも呼ばれなくなっていきましたね。。。

 

 

どんどん、

低迷しかけていた前園さんですが、、、

1998年に、念願だった海外移籍実現します!!!

 

スペインではなかったですが、

ブラジル・サンパウロ州の名門クラブ「サントスFC」に、

3ヵ月間の期限付き移籍で加入することが決定したのです!!!

 

サントスFCといえば、

最近では、あのネイマール選手が所属していたチームですよね。。。

 

サントスFCでは、

公式戦4試合出場1得点と、

なかなか結果は出せませんでした。。。

 

翌年は、

ゴイアス州の強豪クラブ「ゴイアスEC」でプレーしていますね!!

 

 

その後も、

海外でのプレーを模索しますが、移籍先が決まらず、、、

湘南ベルマーレへ移籍し日本復帰を果たします。。。

 

湘南ベルマーレでは当時、

J2リーグで戦っていたチームをJ1昇格にまで引き上げる役目を期待されましたが、

結果8位に終わりJ1昇格はできませんでした。。。

 

 

湘南ベルマーレでは、

コンスタントに試合に出ていたものの活躍できませんでしたが、

翌年2001年に、東京ヴェルディ1969に復帰していますね!!

 

しかし、

東京ヴェルディ1969では怪我もあり、、、

輝きを取り戻すことができませんでした。。。

 

さらに、

2002年からは、

当時の監督だったロリ監督と相性が悪かったのか構想外になってしまい、

一切、試合にも出れなくなってしまいましたね。。。

 

 

この出来事がキッカケで、

前園さんは、韓国のチームへ移籍します!!!

 

2003年に、

安養LGチータースへ入団し、

2004年には仁川ユナイテッドFCでプレーしますが、

目立った活躍はできず、得点を奪うこともできませんでした。。。

 

韓国で、

結果を出せなかったことから、他のチームへも移籍することができず、、、

前園さんは、2005年5月19日に引退を発表しています。。

 

現役引退後、まさかのお酒で大失敗!?

 

現役引退後は、

サッカーの解説者として活動していますね!!!

 

他にも、

JFAアンバサダーに就任したり、

サッカースクール「ZONOサッカースクール」を立ち上げるなど、

サッカーに関する仕事を精力的にこなしています!!!

 

さらに、

2009年には、

ビーチサッカー日本代表に選出されるなど、

サッカー選手を引退しても、話題の絶えない人でしたね!!

 

 

2012年には、

「JFA 公認S級コーチライセンス」を取得し、

いよいよ、指導者として活動していくのかなと期待していた最中、

2013年に、大きな騒動をおこしてしまいます。

 

それは、

お酒を飲みすぎ、、、酔っ払って、

タクシーの運転手に殴りかかったという騒動です。

 

 

この騒動で、

前園さんは謝罪会見を開き、大きな注目を浴びました。。。

 

さらに、

この騒動がキッカケで、

・テレビ番組の出演自粛

・「JFAこころのプロジェクト」の活動停止

・鹿児島県薩摩川内市のスポーツ大使を辞任

などなど、仕事も大幅に減りましたね。。。

 

お酒で失敗も「ワイドナショー」で再ブレイク!?

 

お酒の失敗で、

仕事を失ってしまった前園さんですが、2014年に転機が訪れます!!

 

それは、

フジテレビ系の情報バラエティ番組「ワイドナショー」への出演です!!

 

 

ワイドナショーに出演した前園さんは、

当時のお酒の失敗を松本人志さんや東野幸治さんにいじってもらい、笑いを取ったことで、

バラエティータレントとして人気を上げていきました!

 

 

ワイドナショーでの活躍がキッカケで、

2016年2月に再び、鹿児島県薩摩川内市のスポーツ大使に任命されていますね!!

 

さらに、

男子バスケットボールリーグ「Bリーグ」特命広報部長に就任するなど、

スポーツに関する仕事も非常に増えました!!!

 

もはや、

お酒で騒動をおこす前よりも、

仕事が増えている状態のように思いますね!!!

 

 

今後は、

サッカーの指導者というよりも、

テレビの仕事を中心にしていくのではないでしょうか??

 

監督の前園さんも見てみたいですが、

解説者の方が、もしかしたら向いているのかもしれませんね!!

スポンサードリンク

まとめ

 

幼少期から、

天才ドリブラーとして活躍していた前園真聖さん!!

 

スペイン移籍の夢は絶たれましたが、

それでも「マイアミの奇跡」をおこすなど、

サッカー選手としての実績は素晴らしいですよね!!

 

お酒の失敗もあり、

一時はどん底まで落ちていましたが、

現在は、大ブレイクを果たしています!!!

 

アスリートの気持ちも理解でき、

さらに、バラエティ番組でも活躍できる。。。

 

やはり、前園さんは、

タレント兼スポーツキャスターといったような仕事が、一番向いているのかなと個人的には思いますね!!!

 

晴れて結婚もしたわけですので、

今後も、仕事頑張ってほしいです!!

 

【関連記事】

丸山桂里奈の彼氏遍歴や旦那の本並健治との馴れ初めやプロポーズ秘話を紹介

本並健治の結婚歴や嫁&前妻と子供(息子)など家族構成まとめ!

長澤和輝の彼女や結婚の噂を調査!長澤まさみや小島瑠璃子との関係とは?

関根貴大の結婚相手の嫁は金子栞で子供はいる?元彼女は平松可奈子?

大久保嘉人の嫁や4人の子供(息子)が可愛い!三男ははじめてのおつかいに出演?