福澤達哉に結婚相手の嫁や子供はいる?ジャンプ力や最高到達点を調査!

今回は、

男子バレーボール日本代表の福澤達哉選手について紹介します!!

 

福澤達哉選手は、

大学1年生ながら全日本代表に選ばれている選手で、

2008年には大学生ながら北京オリンピック日本代表にも選ばれている選手です!!

 

2009年からは、

Vリーグの『パナソニック・パンサーズ』でプレーしており、

長く全日本代表メンバーにも選ばれている日本トップレベルの選手ですね!!

 

この記事では、

そんな福澤達哉選手のジャンプ力や最高到達点について紹介します!!

 

また、

福澤達哉選手の結婚相手の嫁や子供について迫りたいと思います!!

 

スポンサードリンク

 

福澤達哉に結婚相手の嫁や子供はいる??

 

福澤達哉選手は、

2010年に結婚しているそうです。。

 

結婚相手のお嫁さんに関しては、

一般人女性であるため、詳しい情報は公表していません。。

 

また、

二人の間には2011年にさんが誕生しているそうです!!

 

福澤達哉選手は、

2009年からVリーグ『パナソニック・パンサーズ』へ入団しており、

2010年には『Vリーグ優勝』に大きく貢献し『ベスト6』にも選ばれていますね。。

 

結婚して守るべきものができたことで、

プレーのレベルも上がっているのかもしれません!!

 

また、

福澤達哉選手は2015年-2016年シーズンに、

ブラジルスーパーリーグ『マリンガ』への海外移籍を果たしています!!

 

この時、

福澤達哉選手は家族を日本に残して、

海外挑戦しているんですね。。。

 

ただ、

この時は奥様から「家のことはいいから、挑戦しておいで」という言葉をかけてもらい、

それが後押しとなって海外挑戦を決断したのだそうです!!

 

福澤達哉選手がバレーボールに専念できているのは、

奥様の支えがあったからなのでしょうね。。

 

そして、

そんな奥様の支えもあり、

何度か日本代表から落選するも、、、

30代を超えた今でも日本代表に選ばれています!!

 

さらには、

2019/20シーズンからフランスリーグの『パリバレー』への移籍を果たしていますね!!

 

 

2度目の海外移籍となりますが、

この時もきっと、奥様が背中を押してくれたのでしょう。。。

 

福澤達哉選手が、

日本代表選手として輝き続けていられるのは、

奥様や娘さんの存在が大きいのでしょう。。。

 

スポンサードリンク

 

福澤達哉のジャンプ力や最高到達点を調査!!

 

名前       福澤 達哉(ふくざわ たつや)

生年月日     1986年7月1日

出身地      京都府京都市

身長       189cm

体重       86kg

血液型      B型

ポジション    WS

利き手      右

スパイク     357cm

ブロック     330cm

 

福澤達哉選手は、

ジャンプ力が凄いことが強みの一つです!!

 

 

 

というのも、

福澤達哉選手の最高到達点(指高) は『355cm(245cm)』なんですね。。。

 

このジャンプ力の高さから、

”鳥人”の異名を持ちます!!

 

今後も、

日本最高レベルのジャンプの高さから、

スパイクを叩き込んで得点を量産してほしいですね!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

福澤達哉選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

福澤達哉選手は、

大学時代から全日本代表に選ばれており、

若い頃から注目されていた選手です!!

 

長く日本代表に選ばれている選手で、

同期には清水邦広選手がいますね!!

 

素晴らしいライバルに恵まれつつ、

素敵な奥様に支えられてバレーボールに打ち込んでいますので、

今後の活躍にも期待したいですね!!

 

バレーボール特集